RITTOR BASE / ACOUSTIC FIELD 共催企画

RITTOR BASE

立体音響ラボ at RITTOR BASE

https://rittorbase.jp/

立体音響ラボ "the CHALLENGE"

(株)リットーミュージックの多目的スペース「RITTOR BASE」から不定期で配信をお届けしている、ACOUSTIC FIELD presents「立体音響ラボ」の企画として立体音響作品を募集します。

立体音響制作を試みるも、それを発表する場が無い。

音の作品なので、音のよい環境で作品を発表したい。

これらは音の作品に携わるクリエイター共通の悩みだと思います。

​そうした問題を少しでも解消したい、そしてサラウンド制作の裾野を広げたいという思いから、優れた音響空間を持つRITTOR BASEとの共催で、作品を発表するための場所、機材、技術を提供します。

RITTOR BASEならびにACOUSTIC FIELDサポートの元、立体音響作品を発表しませんか?

応募お持ちしております。

※ここでの”立体音響作品”の定義

立体音場が形成される作品のこと。

スピーカーのチャンネル数は関係ありません。

スピーカー1台でも立体音場であるならば立体音響作品です。

1人での参加かチーム参加か
アーティスト率アーティスト率
エンジニア率エンジニア率

送信ありがとうございました

1人と答えた方のみ

​自分を分析してください

【募集要項】

--条件等--

・立体音響作品であること(音以外を加えてもよい)

・形態(インスタレーション、ライブ、映画、ドラマ、VRなど)を問わない

・スピーカー再生でもヘッドフォンでも良い

・作品はRITTOR BASEで公開(同時に配信もOK)

・仕込み1日、公開1日の範囲で可能な作品

・RITTOR BASE使用料、機材費、技術料等は無料(2日以上の公開希望は相談応)

・RITTOR BASEでの仕込み作業を後日YouTubeで公開しアーカイブします
・RITTOR BASEに作品をインストールするにあたり、機材、ソフトウェア、システムデザイン、技術提供などなど、より良い作品展示とするために、RITTOR BASEならびにACOUSTIC FIELDが制作チームに加わり必要なサポートを行います。

--募集期間--

随時

--作品の選考--

作品の完成度よりは内容、将来性などを重視し選考します。

--応募方法--

​まずは下記の応募フォームよりお申し込みください。