PROSOUND誌8月号掲載「SOUND FETISHISM」にロングインタビュー記事



PROSOUND 2020年8月号 Vol.218


松本昭彦さん(音楽家・プログラマー)連載企画「SOUND FETISHISM」(p122)にて、インタビュー記事が掲載されています。


「SOUND FETISHISM」は、メディアアートやテクノロジーエンタテインメント周辺をテーマに、そこに関わる人物にスポットを当て、最先端の表現を行うプロジェクトのクリエイターやエンジニアがそこへ至るまでの道のり、思想、哲学を紹介すると言うインタビューコーナーです。


サウンドインスタレーションや研究用システムデザインと言った全く異なるフィールドにおいての"音"や仕事の考え方など、様々な質問に答えていきます。


8月号はその前編となります。


https://www.stereosound-store.jp/fs/ssstore/bss_reg_pro/3308



最新記事

すべて表示

ICHIKO AOBA “Windswept Adan” CONCERT 配信

2021年6月21日Bunkamuraオーチャードホールで行われた青葉市子さん「アダンの風」フル編成コンサート。 舞台演出や照明など総合して素晴らしく、配信でもオーチャードホールのその時を出来るだけ伝えるべく配信サウンドシステムを組み空間をお届けしています。 配信期間:6/22~6/27