PROSOUND誌8月号掲載「SOUND FETISHISM」にロングインタビュー記事



PROSOUND 2020年8月号 Vol.218


松本昭彦さん(音楽家・プログラマー)連載企画「SOUND FETISHISM」(p122)にて、インタビュー記事が掲載されています。


「SOUND FETISHISM」は、メディアアートやテクノロジーエンタテインメント周辺をテーマに、そこに関わる人物にスポットを当て、最先端の表現を行うプロジェクトのクリエイターやエンジニアがそこへ至るまでの道のり、思想、哲学を紹介すると言うインタビューコーナーです。


サウンドインスタレーションや研究用システムデザインと言った全く異なるフィールドにおいての"音"や仕事の考え方など、様々な質問に答えていきます。


8月号はその前編となります。


https://www.stereosound-store.jp/fs/ssstore/bss_reg_pro/3308



© 2020 ACOUSTIC FIELD INC.