evala - 聴象発景 in Rittor Base - HPL ver リリース



2020年2月、Rittor Baseで5日間に渡り上演された「聴象発景 in Rittor Base」が、HPLによるバイノーラル版として音源化されました!


evala約10年ぶりの音源リリース

それだけでなく、意外にもバイノーラル作品をリリースするのも初。

サンプルを聴いて分かる通り、これからのバイノーラルサウンドを未来から提示してくれている、そんなクオリティを持った作品です。

evala x HPLで生まれる究極のサウンドをヘッドフォンで是非味わってください。


32bit float/96kHzバージョンの他

24bit/96kHz, 24bit/48kHz等の各バージョンあります。

https://ototoy.jp/_/default/p/668461


インタービューはこちら

https://ototoy.jp/feature/2021012501


--

evala / 聴象発景 in Rittor Base - HPL ver

1 Atmos Crossing

2 Reflection/Inflection #1

3 Artificial Storm

4 Tropicalization

5 Reflection/Inflection #2

- Total 41m53s

All Sound Production,

Composed, Recorded & Mixed by evala

HPL Mastered by 久保 二朗

Cover Designed by 田中 良治

Cover Photo by 新津保 建秀

Curatorial Director by Kazunao Abe

Produced by See by Your Ears

Special Thanks to: 御茶ノ水 RITTOR BASE, アコースティックフィールド(ACOUSTIC FIELD INC.), Semitransparent Design, 中津万象園・丸亀美術館, Whole Universe, EDGEof, and 鈴木昭男 AkioSuzuki.com



最新記事

すべて表示

ICHIKO AOBA “Windswept Adan” CONCERT 配信

2021年6月21日Bunkamuraオーチャードホールで行われた青葉市子さん「アダンの風」フル編成コンサート。 舞台演出や照明など総合して素晴らしく、配信でもオーチャードホールのその時を出来るだけ伝えるべく配信サウンドシステムを組み空間をお届けしています。 配信期間:6/22~6/27